筋トレに大切なのはインスリン!? | 24時間営業フィットネスジムスマートフィット100
メニュー

筋トレに大切なのはインスリン!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Dec 03, 2017

Dec 03, 2017

筋トレに大切なのはインスリン!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

トレーニングをする目的は人それぞれだと思います。
 
が、トレーニングをする人皆さんに共通して言えるのは
トレーニングだけに気を遣っても効果がでにくい、ということです。
 
実はトレーニングだけでなく、食事にも気を遣わなければいけません。
 
そこで大事になってくるのが「インスリン」です。
 
インスリンは、筋肉を増やすときに最も重要なホルモンのことです。
しかしインスリンには、筋肉を増やす働きだけでなく、
脂肪を増やす働きもあるので注意が必要となります。
 
そこで今回はインスリンの働きについて書いていこうと思います。
 
 
 

1.インスリンの働き

インスリンには血糖値を下げる働きがあります。
 
血糖値を上げるホルモンはグルカゴンやアドレナリンというホルモンがあるのですが、
血糖値を下げる働きのあるホルモンはインスリンだけになります。
 
また、栄養を運ぶ働きもインスリンにはあります。
血液中に糖分を送りこんだり、アミノ酸を筋肉に送り込んだりします。
 
ですので、バルクアップを目指すのなら、
インスリンをどんどんだしていけばよいのです。
 
反対に、食事をしてもインスリンが働いてくれなければ
細胞に栄養がうまくいきわたらないのです。
 
ただしインスリン良い働きばかりではなく、
インスリンを摂りすぎると脂肪になってしまうので注意が必要です。
 
 
 

2.まとめ

インスリンは血糖値を下げる働きがある唯一のホルモンであり、
筋肉に糖分やアミノ酸を運んだりする働きのある重要なホルモンです。
 
食事を摂る際には、インスリンの事を意識して摂ると
体に変化がでてきたりするかもしれません。
 
ただし、摂り過ぎには注意してください。
 
 

この記事に付けられたタグ

このエントリーをはてなブックマークに追加

STUDIO店舗一覧

拡大表示

スタッフ&
パーソナルトレーナー募集!

  • 店舗マネージャー(マネージャー候補)
  • パーソナルトレーナー(有資格者)
募集要項はこちら