メニュー

ストレス社会を生き抜く現代人へ!ストレスの原因と解決方法、教えます

このエントリーをはてなブックマークに追加

Nov 24, 2017

Nov 24, 2017

ストレス社会を生き抜く現代人へ!ストレスの原因と解決方法、教えます

このエントリーをはてなブックマークに追加

ストレス社会と言われているこの世の中。
皆さんも日々の生活でストレスを感じることはありませんか?
 
現代人はストレスの掛かった生活をしている人が非常に多いです。

職場、家庭、交友関係など、様々な状況がある中で、

多かれ少なかれストレスを感じることがあるかと思います。
 
感じているストレスがどんなに小さなものでも積み重なれば

自律神経のバランスを崩したり血行を悪くさせたり、
重大な疾患にも繋がります

 
そこで、今回はストレスの仕組みやストレスが身体に及ぼす影響など、

健康の為にはストレスがどれだけ怖いものかをお伝えしていきます!
 
 
 

1.ストレスとは?

1−1.ストレスの仕組みとは?

 
ストレスが重大な疾患につながるまでには8段階あります。
 
ストレスを感じる

交感神経が働く

筋肉が硬くなる
↓ 
血管・リンパ管が圧迫され、                       

血管・リンパの流れが悪くなる

細胞に栄養・酵素が行き届かない
老廃物が排出されない

身体の回復も新陳代謝も進まない

各部位の疲弊が蓄積
小さな諸症状が出てくる

重い諸症状が出てくる
病気になりやすくなる
 
 

1−2 ストレスの種類

 
ストレスには大きく分けて
 
・肉体的なストレス
・精神的なストレス
 
の2種類があります。
 

肉体的なストレス

睡眠不足・運動不足・夜勤・長時間通勤・多忙・暑さ・騒音・空気汚染・怪我・花粉・ゲーム・病気・パソコン・栄養不足・食品添加物・不規則な生活
 

精神的なストレス

ノルマ・昇進・業績不振・就職・移動・プレッシャー・転校・クラス替え・引越し・家計・失恋・いじめ・挫折・職場、ママ友などの人間関係・子供の反抗期・将来の不安
 
 
 

2.ストレスが原因でなる病気

 
人によっては須地レスが原因で病気になってしまうこともあります。
ストレスが引き起こす可能性のある病気のいくつかをご紹介しましょう。
 
 

うつ病


気分が落ち込む・やる気が出ない・集中力が無い・疲れる・食欲が低下/増加などの症状がだんだん増えて続くようになる重くなると死にたいと考えるようになる。
 

蕁麻疹

突然に体の一部が赤くなり痒い。

痒みを伴う赤く盛り上がった膨疹が数時間ごとに出たり消えたりすることもある。
 

円形脱毛症

突然、円形または楕円形状に髪の毛が抜ける

10円玉の大きさ~頭全体に広がることもある。
 

偏頭痛

頭の片側または両側がズキンズキンと痛み数時間~数日続く。

吐き気を伴うことがある。

過敏性腸症候群


下痢型と便秘型がある。

突然に下腹部痛が起こり下痢になる。
または腸管の痙攣によりひどい便秘になる。
 

課喚起症候群


突然に呼吸が荒くなり、口の周りや指先がしびれ、意識が遠のく

突発性難聴

突然聴力が低下し、耳の聞こえが悪くなる

耳鳴り・耳の詰まった感じ・めまい・耳の痛みを伴うこともある。
 

メニエール症

回転性のめまい・吐き気・耳鳴り・難聴・耳の閉鎖感などがある。
女性に多く発生し、不眠症を合併することが多い。
 
 
 

3.まとめ

 
人は、自律神経のバランスの悪化によって自律神経失調状態になり、

この長期化によって自律神経失調症に陥っていきます
 
自律神経の乱れは様々なストレスが原因です。
 
残念ながら楽しく過ごしている時間だとしても、実はストレスが掛かっています。

なので、ストレスが0になることはありません。



「ストレスをなくす」ことよりも
「ストレスに強い身体にする」
方が大切なのです。
 

日々の日常で感じるストレスも、

考え方を変えるとストレスと感じることなく回避できるかもしれません!


ストレスと上手に付き合えるような強い自分を持てるように心がけていきましょう♪

この記事に付けられたタグ

このエントリーをはてなブックマークに追加

STUDIO店舗一覧

拡大表示

スタッフ&
パーソナルトレーナー募集!

  • 店舗マネージャー(マネージャー候補)
  • パーソナルトレーナー(有資格者)
募集要項はこちら