メニュー

太もものセルライト撃退法!原因と対処法を解説!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Nov 10, 2017

Nov 10, 2017

太もものセルライト撃退法!原因と対処法を解説!

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性は特に、
自分の身体に付いた余分な脂肪を気にしたことはありませんか?
 
90%以上の方がはいと答えると思います。
女性なら誰もが必ずといっていいほど気になる余分な脂肪。
 
それも、そんなに太ってない人でも気なるもの。
 
そう、女性の天敵、セルライト!!
 
セルライトがどうしてできてしまうのか?
できてしまったセルライトをなくすことはできるのか?
 

その2点についての予防&解決策をお伝えしていきます!
 


 

1.セルライトとは?

 

1−1.老廃物とは何か?

 

そもそも老廃物であるセルライトは、
脂肪細胞の内外に老廃物や繊維組織が溜まり、
膨張することで肌の表面にデコボコを生じる状態を指し、
オレンジピールスキンと呼ばれることもあります。
 

見た目も悪く、一度出来てしまうと自然には消えません。
 
そして、その後は太りやすい体質に変わってしまいます。
 

1−2.老廃物が溜まりやすい場所

 
セルライトは、お尻や太もも等に起こりやすく、
肌がデコボコになる現象のことを言います。
 
これは、脂肪と老廃物が合わさって固まったもので、
一度出来てしまうと自然に消えることが無く、
どんどん痩せにくい身体になってしまいます。

 
そして、むくみや冷え性といった症状の原因にもなってしまいます。
 

1−3.老廃物が溜まる5つの原因

 
老廃物がたまる原因は様々な理由がありますが、
主に次の5つが挙げられると思います。
 

・運動不足
脂肪の増加につながりセルライトが出来る大きな原因。
 
・食生活の乱れ
脂っこい、また糖分の多い食事を摂りすぎると
体内に取り入れる脂肪分が多くなる。
 
・老化
老化現象の一つ。
代謝レベルが低下し、筋力も低下すると、
脂肪そのものの重みがたるみとなって現れる。
 
このたるみが血管やリンパ腺を圧迫し、
老廃物の排出を妨げるため、老廃物と脂肪が混ざる。
 

・代謝不良
老廃物や水分がきちんと排出されない為に、
体内に残ってしまっている。
 
・ストレス
アドレナリンを分泌させ、
血管が収縮されることによる血流不良。

 

 

2.簡単!オススメ撃退法!!

 
家でも出来る!オススメの2つを紹介します!!
 

2−1.三食バランスよく、ゆっくりと良く噛んで食事を摂る。

 
食事を摂ると太ってしまうという考えは間違いで、
しっかりきちんと食事を摂ることで代謝をアップさせる効果があります。
 
特にビタミンB群やたんぱく質、カプサイシンには、
代謝をアップさせる栄養素が含まれています。
 

また、身体に溜まった老廃物の排出も
スムーズに行えるようになります。
 
逆に、食事を抜くことでストレスが溜まってしまうと、
セルライトの原因に繋がる場合があります。
 

 

2−2.セルライト除去マッサージをしよう!

 
マッサージをすることで冷えが解消され、血流が良くなります。
 
また、リンパの流れが良くなり、
老廃物や余分な水分は排出されやすくなります
 
そのため、セルライトの除去だけでなく、
セルライトが出来にくい体質を作ることが出来ます。
 

・お腹、太もも、お尻のマッサージ

全体的にさすり、温めた後、
脂肪をつまむように潰し、
最後にその部位を叩く感じで行います。

 

 

3.まとめ

 
今回はセルライトについて紹介しましたが、
出来てしまうと自然消滅は難しいので、溜めにくくするためには、
規則正しくバランスの良い、尚且つ代謝が上がるような食事を摂ること
 

そして、運動を習慣的に行いストレスを溜めない。
 

セルライトができそうな部分、
もしくはできてしまった部分は日頃から温める意識とマッサージで改善できます!
 
もしできてしまっても諦めず、
根気良く日々の生活で改善していきましょう(^−^)
 

この記事に付けられたタグ

太もも セルライト
このエントリーをはてなブックマークに追加

STUDIO店舗一覧

拡大表示

スタッフ&
パーソナルトレーナー募集!

  • 店舗マネージャー(マネージャー候補)
  • パーソナルトレーナー(有資格者)
募集要項はこちら